トップ 一覧 検索 ヘルプ RSS ログイン

歌詞データ定義書式

歌詞データ定義書式

[書式]

@<inst>:<str>

上記のような書式で定義します。定義位置は任意です。

<inst>には歌詞データ番号、もしくは歌詞データ名のいずれかが入ります。歌詞データ名を使う場合はダブルクォーテーションで括ってください。歌詞データ名には大文字と小文字の区別はありません。

続けてコロンの後が1行分の歌詞データとなります。歌詞データはSJISで入力してください。

記述例

@"A1":朝が来たら
@"A2":昼が来て
@"B1":そんでもって
@"B2":夜が来た
関連
@Lコマンド, ワークトラック書式