トップ 一覧 検索 ヘルプ RSS ログイン

zコマンド

zコマンド(複数レジスタ直接書き込み)

[書式]

z<reg>,<data>, <reg>,<data>, … <reg>,<data>

複数のレジスタに直接、値を書き込みます。

書き込む対象のレジスタのアドレスと値を交互に列挙してください。

yコマンドを羅列するより、処理負荷を若干軽減できます。

<reg>
値を書き込むレジスタのアドレスを指定します。設定範囲は 0〜255です。
<data>
書き込む値です。設定範囲は 0〜255です。
[例]

z7,49,6,15

;7番レジスタに49、6番レジスタに15を書き込む

 OPMトラックの場合

トラックA〜H上ではOPM#1、トラックI〜P上ではOPM#2が対象となります。

関連
yコマンド, 数値表現について