トップ 一覧 検索 ヘルプ RSS ログイン

viコマンド

viコマンド(相対音量の省略値)

[書式]

vi<num>

v+コマンドv-コマンドでのパラメータ省略時の値を設定します(volume initial)。

設定可能範囲は 1〜15(#V_STEPヘッダ未使用時)で、初期値は 1です。

[例]
A vi3 cd v-  ef v+  ga v-2 b>c
;     cd v-3 ef v+3 ga v-2 b>c と等価
関連
#V_STEPヘッダ, v+コマンド, v-コマンド