トップ 一覧 検索 ヘルプ RSS ログイン

HPコマンド

HPコマンド(PMS設定)

[書式]

HP<num>

各トラックごとのハードウェアLFOの音程LFO感度を設定します(Hardware LFO PMS:Picth Modulation Sensitivity)。

設定可能範囲は 0〜7です。初期値は 0で、ハードウェアLFOの効果は掛かりません。

このコマンドを使用する前に、HLコマンドで基本設定を行ってください。でなければ、HP0 を指定した場合以外、効果は常に不定になります。

PMSとAMSを同時に変更したい場合は、HMコマンドを使用すると良いでしょう。

関連
HLコマンド, HMコマンド, HAコマンド