トップ 一覧 検索 ヘルプ RSS ログイン

#OCTA_Xヘッダ

#OCTA_Xヘッダ

[書式(行頭から)]

#OCTA_X

相対オクターブをX1/X680x0で主流の方式にします。<コマンドでオクターブアップ、>コマンドでオクターブダウンとなります。

関連
#OCTAVE_REVヘッダ, <コマンド, >コマンド